メッセージ

 「皆さん、元気を出しなさい。・・・わたしたちは、必ずどこかの島に打ち上げられるはずです。」(使徒言行録27:25-26)
 
 ローマに向かって船出したパウロたちは、海の上でひどい暴風に見舞われました。激しい暴風は何日も何日も続き、ついに助かる望みは全く消えようとしていました。人々は絶望し、もう長い間、食事を取る気力さえ持てない状態が続いていました。しかし、そんな人たちに向かってパウロは言います。「皆さん、元気を出しなさい。わたしは神を信じています。」
 人間の目には、ついに助かる望みが全く消えてしまったように見えても、神を信じる者にはなお希望があります。どこかは分からないけれども、どこかの島に必ず打ち上げられるはずだ、という希望です。終わりの日の勝利はすでに約束されています。だから私たちは、どんなときにも元気が出せるのです。
  
(2018/9/2)


集会のご案内

主日礼拝

11月25日(日)

朝礼拝(教会学校との合同礼拝・幼児祝福式)

午前10時20分-12時、2階大礼拝堂にて

「あなた方の間に主の平和」

説教:藤盛勇紀

夕礼拝

18時-19時、1階小礼拝堂にて

「神を喜ばせるために」

説教:新佐依子

お昼の礼拝

11月20日(火)

午後0時30分、1階小礼拝堂にて

「新しい革袋に入れよ」

藤盛勇紀

教会学校

11月25日(日)

午前9時

幼少科、CSホールにて

中高科、小礼拝堂にて

「喜びの知らせ」

ルカによる福音書 2:8-20

キリスト教入門講座

11月25日(日)

朝の志道者会(日曜日)

午前9時、1階会議室にて

「ハイデルベルグ信仰問答 問10~11」

藤盛勇紀

11月21日(水)

夕べの志道者会(水曜日)

午後6時30分、1階会議室にて

「聖書と説教」

山下瑞音

祈祷会

11月22日(木)

午後6時30分、1階会議室にて

「マタイによる福音書 第5章17-20節」

新佐依子

今週の祈祷題

1.全体修養会のために。

2.ハンドベルコンサートのために。

3.日本基督教団年金局の働きを覚えて。


2018年 富士見町教会クリスマス集会のご案内

 秋も深まり、イエス・キリストの降誕を祝うクリスマスが近づいてまいりました。富士見町教会ではイエス・キリストのご降誕という神様からの恵みに感謝しつつ、毎年クリスマス礼拝、クリスマス・イブ礼拝とともに音楽集会を開催しております。本年も下記のとおり富士見町教会「クリスマス集会」をご案内いたします。教会前の広場は美しくライトアップされ、ハンドベル コンサート及びクリスマス・イブには広場での演奏もお楽しみいただけます。皆様の富士見町教会へのご来会をお待ちいたしております。

2018年 ハンドベル コンサート(入場無料)

2018年12月1日(土)
時間:開場:16時00分 開演:16時30分
場所:富士見町教会 大礼拝堂及び教会前広場
演奏:横浜YMCA・ポートフレンズ 指揮 千葉 仁(富士見町教会オルガニスト)
※画像をクリックでパンフレットのページに移動します。

アドベントオルガン演奏会(入場無料 自由献金)

2018年12月7日(金)
時間:18時00分 開場 18時30分 開演
場所:富士見町教会 大礼拝堂
演奏:井上 圭子(いのうえ けいこ)
東京藝術大学オルガン科卒業、同大学院修了。 現 日本キリスト教団大森めぐみ教会オルガニスト
※画像をクリックでパンフレットのページに移動します。
 

クリスマス礼拝 朝礼拝、夕礼拝

2018年12月23日(日)
朝礼拝(礼拝後クリスマス祝会)
時間:10時20分
場所:富士見町教会 大礼拝堂
「見よ、救いのしるしを」説教:藤盛勇紀
夕礼拝
時間:18時00分
場所:富士見町教会 小礼拝堂
「御言葉が実現した」説教:新佐依子 

クリスマス・イブ礼拝 (礼拝後 広場でクリスマス・キャロルを歌います)

2018年12月24日(月)
時間:18時00分
場所:富士見町教会 大礼拝堂
「喜びのはじまり」説教:山下瑞音
 
お問い合わせ:03-3261-0633(富士見町教会 事務局)