ホーム | 説教 | 説教(2023年度) | 地の塩、世の光

地の塩、世の光

説教要旨(12月17日 朝礼拝)
マタイによる福音書 5:13-16
牧師 藤盛勇紀

 あなたがたは「地の塩」「世の光」。世にとって無くてはならないのだと主は言われます。ただ、こうも言われます。「塩に塩気がなくなれば、…投げ捨てられ、人々に踏みつけられる」。当時の民衆には、精製された塩などありません。死海のほとりで砂ごと掘った塩を買って器に盛り、砂を落としながら使います。やがて器の中は砂ばかりになり、外に捨てられるのです。
 塩と言えば味。塩は自分を見せずに味わいを深めます。「いつも、塩で味付けされた快い言葉で語りなさい」(コロサイ4:6)。快く優しく、「あぁいいなぁ」と感じさせる。そして、「あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々があなたがたの立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるため」。こう聞くと「私には無理だ」と思います。私の立派な行いを見て、人々が天の父なる神をあがめるようになるなんて。
 「立派な」と訳された言葉は、ありふれた言葉で、バランスの良さ、健全さ、純粋さといったことで、人が見て「いいなぁ」と思わせるもの。それならいくらでもあるでしょう。「あなたがたの光」は「ともし火」です。暗い家の中では小さなともし火が安心を与え、温もりを感じさせます。そんな味わいのある人でありたい、せめて温かみを与える者でありたいと思っても、意識したとたん、ああダメだと思う。「私は地の塩、世の光」だなどと到底人には言えない。「あなたが世の光?」と言われそうで怖いし、恥ずかしい。
 しかし、イエス様はそのような一般の民衆に語られたのです。光どころか「暗闇に住む民」と蔑まれた人々にです。そしてイエス様はまず、そんなふうに呼ばれたガリラヤから福音を宣べ伝え始められました。イエス様が、まず闇の中に来られたのです。暗闇を照らし、「死の陰の地に住む者」の光として、人々を罪と死の縄目から解放し、見えない目を開き、闇の牢獄から救い出す真の光、神の御子イエス。この方は、ご自分を無にして人となり、神に対する私たちの全ての負債を負い、私たちが償わなければならない罪の償いをなすために、自ら罪人となって、十字架に付いてくださいました。この方の血によって、私たちは神の前に汚れ無き者、恥じるところの無い者とされました。この方が、私たちの光です。ところが「世は、それを受け入れなかった」(ヨハネ1:9-11)。世は真の塩。真の光に気づきません。気づいても、闇の生活から離れがたく、光を拒否しました。それが十字架です。「何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、人々に踏みつけにされる」。本当にそのようにされたのは、イエス様ご自身だったのです。
 この真の命の塩、命の光なるお方が、闇のただ中に来て、私たちを真の命に与らせてくださいました。だから私たちには、もう本当の恥も絶望もなく、むしろイエス様と同じ姿に変えられるという約束を与えられています。
 だから、地の塩、世の光である私たちは、世の人々から「惨めだ、恥だ」と言われたとしても、行き詰まりませんし、失望しません。⇒2コリント4:8~11「わたしたちは生きている間、絶えずイエスのために死にさらされています、死ぬはずのこの身にイエスの命が現れるために」(2コリント4:11)。だから、迫害されることがあっても、「大いに喜べ」と、イエス様は言われたのです。
 私たちが地の塩、世の光だとは、イエスの恵みを現す「証人」だということでしょう。「あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。そして…地の果てに至るまで、わたしの証人となる」(使徒1:8)。私たちを証人として生かすのは聖霊です。聖霊が私たちに恵みを教え、主の恵みに応えたいという思いを与えてくださっています。
 だからあなたが今できることを見出して、あなたなりに表現すればよいのです。幹であるイエスにつながっていれば、主の命、主の霊が、私たち一人一人に実を結んでくださいます。そして、誰かがあなたの生き方を見て「あぁいいな。何がそうさせているんだろう」と思う。まさに「死ぬべき体に、イエスの命が現れる」のです。

説教一覧(2023年度)

2023.4.2
霊で祈り、理性で祈る
2023.4.9
あなた方に平安あれ
2023.4.16
全生涯続く喜び
2023.4.23
秩序と平和の神
2023.4.30
熱意とバランス
2023.5.7
神の恵みが現れた
2023.5.14
何を求めているのか
2023.5.21
最も惨めな者
2023.5.28
アッバ、父よ
2023.6.4
一人の一人による新しい命
2023.6.11
裁くことからの自由
2023.6.18
聖霊によって語り、聞く
2023.6.25
復活の希望による力
2023.7.2
最後のアダムは命の霊
2023.7.9
死よ、お前に勝利はない
2023.7.16
伝道の幻と戦い
2023.7.23
天地を結ぶ
2023.7.30
雄々しく、強くあれ
2023.8.6
マラナ・タ
2023.8.13
憐みに胸を痛める神
2023.8.20
イエス・キリストの系図
2023.8.27
イエス・キリストの誕生
2023.9.3
あの方の星に導かれて
2023.9.10
希望への退避
2023.9.17
天の記録
2023.9.24
神が近づいた
2023.10.1
壮大な業の開始
2023.10.8
神の前に一人で立つ
2023.10.15
悪魔に対抗する道
2023.10.22
メシアの伝道
2023.10.29
神の国は進む
2023.11.5
イエスに従う者たち
2023.11.12
神の義と愛
2023.11.19
神の愛に包まれた者
2023.11.26
主の奇蹟の時
2023.12.3
大いに喜べ
2023.12.10
ヒゼキヤの信仰
2023.12.17
地の塩、世の光
2023.12.24
飼い葉桶のメシア
2023.12.31
神の国に入る者
2024.1.7
なぜ腹を立てるのか
2024.1.14
永遠なる御父の宮
2024.1.21
祝福された関係
2024.1.28
主の真実を信じる
2024.2.4
太陽を昇らせ、雨を降らせ
2024.2.11
安心して行きなさい